知らないと損する「あなたの住む部屋」のフィリピン事情

部屋の写真

今、あなたは

一人暮らしですか?
ご両親とお住いですか?

自分の部屋って
居心地いいですよね~。

今日は、「フィリピンのお部屋事情」について書きます。

これを読むことであなたは、フィリピンでいいお部屋を見つけ、ストレスのない生活を楽しむことができるようになります。

調査!

私は、あなたに「部屋のインフラ事情」を必ず調べることをオススメします。

そう考えるのは、私自身のフィリピンでの生活体験からです。

私の住んでいるアパートは、2つの重大な問題があります。

問題1:水

私の住んでいるアパートは、きちんと水が出ないです。水圧が弱い時はお湯が出ないです。お湯が出ない、シャワーを浴びれず気持ちよく生活できません。実際、その日の生活リズムは壊れます。

また、水不足の影響で水が使えないことがあります。こうなると水が出ないので、トイレの💩も流せません。なので、常にバケツに水をキープしてそれを緊急用につかっています。

問題2:停電

街が停電すると、私のアパートも停電します。日本にいると災害時ぐらいの時にしか停電しないと思いますが、フィリピンの停電は多いです。長い時は丸1日電気が使えないこともあります。もちろん、インターネットも使えず、まったく仕事ができません。

私はフィリピンに17年間住んでいますので、これらの問題は耐えられます。しかし、日本から来たばかりのあなたには耐えれないと思いますよ。また、留学中にそんな苦労しなくてもいいと思います。

部屋の調査★ポイントは5つ

①水

・水不足の時でも、水がきちんと使えるか?
・複数の人が同時に水が使ってもきちんとお湯がでるか?

②停電

・停電の時に24時間発電機で対応してくれるか?
(発電機あると言われても、故障していたり、そもそも24時間使ってくれないことも多いです)

③ネット環境

・動画もダウンロートしてもいいか?
・部屋にWi-Fiの電波は届くか?

④虫

・部屋の中に虫は多くないか?
(虫が多くて耐えられないという不満が多い)

⑤部屋そのもの

・TV、冷蔵庫、エアコン、ドライヤーなど
・トイレットペーパーは直接流せるか?
(トイレットペーパーが流せない事が多い)

以上のことを留学前にできる限り確認してみてください。

ストレスフリー生活の為に

結論としましては、「留学前の部屋調べは大事」ということです。

「衣食住」という言葉もありますから「住む所」はとても重要ですよね。

きちんと、事前に調べればあなたは、より留学生活を楽しむことができるでしょう!

・いつでも、電気がある
・いつでも、ネットが使える
・いつでも、シャワーが浴びれる

こんなのは、日本にいれば当たり前のことですが、その当たり前の事がフィリピンではとても重要になってきます。

いい部屋を見つけて、ストレスの無い生活ができれば、留学生活を楽しむことがきますね。

部屋の調査であなたが簡単にできることは、学校への「お問い合わせ」です。

メールでとりあえず、

①水
②停電
③ネット環境
④虫
⑤部屋の付属品

を確認すればいかがでしょうか?

パラワン留学の「部屋の調査」であれば、今すぐ下の『お問い合わせ』ボタンからご質問ください。

お問い合わせ