英語教師の「質」知られたくない不都合な真実

ショッピング

あなたは買い物前に、品質を気にしますか?
それとも、とりあえず安い物を購入しますか?

さて、今日は...

今日は、「英語教師の質」について、書いていきます。

買い物で品質を少しでも気にされるあなたに、読んでいただきたい記事です。

これを読むことであなたは、「質のいい教師とはどういう人か」がわかるようになります

私のお伝えしたいことはズバリ、質のいい教師とは「よく話を聞いてくれる人」ということです。

例えば、
あなたも今までに出会ったことはありませんか?

・話を聞いてくれない人。
・自慢話ばっかりする人。

こういう人は、あなたの教師にはふさわしくありません。なぜなら、あなたに必要な教師は「聞き上手」な人だからです。

なかなかいい人に出会えない


そう考えるようになった背景は、私の留学体験からです。

私は、4人の先生から英語のマンツーマンレッスンを受けたことがあります。しかし、この教師はいい!と思える教師は1人しかいませんでした。

その1人は他と何が違ったか?

・私にわかるスピードで話してくれました。
・私の話を聞いてくれました。
・私の間違いを訂正してくれました。

上記の3つが他の3名の英語教師と明らかに違っていました。だから、私はその1人の英語教師としかマンツーマンレッスンをしなくなりました。

参考までに他の英語教師たちのレッスンはどんなのだったかをお伝えします。

・話すスピードが早かった。
・教師の話ばっかり聞かされた。
・私の間違った英文を直してくれなかった。

話をするスピードが早いので、私はその内容がわかったようなわからないような。しかも、教師の話を延々に聞かされる。私が間違って英語を使っても全く気にしない...こんな3名でした。

私にとってこの3名の英語教師のマンツーマンは価値がありませんでした。なので、4回目ぐらいで止めました。

結果、私は私の気に入ったパスカル先生としかマンツーマンをしなくなりました。(とても印象的だったので、21年経った今でも名前を覚えています)

高品質教師のマンツーマン3つの特徴


1.目的をはっきりさせる

レッスンの目的をはっきりさせましょう!レッスンの一番最初に「今日は○○を話せるようになりましょう!」と冒頭でお伝えする感じですね。これをきちんとしてくれないと、ただのおしゃべりになってしまう場合があります。

2.聞き上手な教師たち

あなたの留学目標は「英語を話せるようになること」ですね。だから、教師はあなたにたくさん英語を話してもらう必要があります。つまり、聞き上手な人になる必要があるわけです。どれだけ英語が上手でも、教師が一方的にしゃべっているレッスンではダメですよね。

3.きちんと訂正してくれる

あなたがたくさん英語を話すと、やはり間違いがあります。それをきちんと訂正してくれると嬉しいですよね?ただ、間違いを直してくれる時に、怒られたりしたら嫌ですよね?なので正しく訂正してくれる人がいいです。

*正しい訂正の仕方は後日、このブログで書いていこうと思っています。

「聞き上手」is the Best!


結論としましては、「聞き上手な人」がベストです。

さらに、優しくあなたの間違いを訂正してくれて、目的意識までしっかり示してくれる!

こんな人をあなたの教師に選んでください。

あなたの幸せの為に


こんな人をあなたが選べばあなたの幸せは間違いありません。

ああ、こんな人に出会い。
こんな人に出会えていれば、私の人生はもっと幸せになっていたのに...

素敵な出会いをお求めの方はこちらをクリック
▶こちら