よくある質問と回答

A: 今現在の部屋の空き情報をお伝えいたします。お手数ですが「お問い合わせ」ボタンから「○月○日から部屋空いてますか?」とご質問ください。

今すぐ お問い合わせ

LINEで質問したい方は下のQRコードをご利用ください。

ラインのQRコード

A: 3ヵ月前ぐらいです。

部屋の空きが無くなれば、受け入れをすることはできません。春休み、夏休みは特に早くなくなりますので、ご注意ください。

A: 日本の指定銀行に10日間以内に留学費用をお振り込みください。

留学まで1か月を切っているような日程の場合は5日以内のお振込みをお願いいたします。

A: はい。もちろん大丈夫です。

本校は、ひとりひとりの英語のレベルに合わせたレッスンを提供しているので、心配要りません。

A: 大丈夫です。

週単位で留学費用を計算いたします。


学校に関する質問


A: 入学日は『土曜日か日曜日』です。

*ホテルのチェックインは午後2:00から、チェックアウトは正午まで。

週の途中からの入学も可能です。週の途中入学の場合でも、チェックアウトは日曜日です。受けられ無かったレッスンはできる限り補講させていただきます。

A: いいえ、フィリピンの祝日でも私達は特別レッスンをすることが多いです。

▶2019年 祝日の特別レッスン実績は?
▶2020年フィリピンの祝日は?

A: ▶学校でよく使う教材はこちら

短期留学の方は、教材を使わずにレッスンする事も多いです。留学中に使う教材はほとんどの場合、1冊です。

A: 発音の綺麗な人を最優先に採用しています。


留学生活に関する質問


A: フィリピンは危険です。

しかし、パラワン島プエルトプリンセサ市は安全です。

この質問はあなたがフィリピンのどこに留学するか?によって全く違う回答になります。

▶フィリピンの治安をもっと詳しく

A: 人によりますが、月に3~4万円程度です。

クレジットカードも使えます。多額の現金を持ってくる必要はありません。

A: はい。

部屋でインターネットができます。ホテルのインターネットとは別に生徒さん専用の回線を引いているからです。 

A: はい。

歩いて5分の所にMMCという大きな病院がありますが、一番信頼できる病院はアドベンティスト病院です。(トライシクルで約20分)

アドベンティスト病院

A: 下記に回答いたします。

  • 教材(レベルに合わせた教材をお伝えします)
  • クレジットカードや海外で使える銀行カード
  • オフラインで使える電子辞書アプリ(発音つき)
  • 7日分の服と下着
  • キャビネットを閉める鍵(14㎝の大きさ、もしくはチェーンタイプ)

14cmの鍵 チェーンロック


航空券や空港に関する質問


A: 『日本からマニラ行き』と『マニラからプエルトプリンセサ行き』の飛行機情報は以下のとおりです。(2019年12月4日現在)

成田-マニラ

成田―マニラ



羽田-マニラ


羽田ーマニラ

関西-マニラ


関西ーマニラ

福岡-マニラ


福岡ーマニラ

名古屋-マニラ


名古屋―マニラ

札幌-マニラ


新千歳発ーマニラ

マニラ- プリンセサ(パラワン)


マニラ- プリンセサ
マニラ- プリンセサ

A: 「日本ーマニラもマニラープエルトプリンセサ」を同じ航空会社にすることをおすすめします。

同じ航空会社であれば、マニラ空港でのターミナル移動がないからです。

A: 土曜日に来られる方は、土曜日帰国。日曜日に来られる方は日曜日の帰国です。

*ホテルのチェックインは午後2:00~、チェックアウトは正午まで。できる限りアーリチェックインは対応させていただきます。

A: マニラ空港やプリンセサ空港では、Google station のWi-Fiを探して繋げてください。

Google station

Google stationのWi-Fiは約10秒ぐらいの広告動画を見る必要があります。その動画を見終わった後に、無料で30分ネットを利用できます。

広告を見れば何度でGoogle StationのWi-Fiに繋げることができます。なので、時間制限はないのと同じです。

Google station

A: プエルトプリンセサ空港に到着した後は...

プリンセサ空港の到着ロビー

①プエルトプリンセサ空港に到着後、まず荷物(スーツケース)を取ります。
②出口に向かう。(1か所しかありません)
③出口から出ると、目の前にお迎えの人たちがいます。

プリンセサ空港のお迎え写真

お迎えの人たちの中に、あなたの名前が書かれた紙を持っている人がいます。
空港からホテルまでは車で約5分です。

【緊急連絡先:山本】
☎:050-5339-8286

万が一、お迎えが来ないし、連絡もつかない場合(30分待っても)は、お手数ですがトライシクル(サイドカー付きのバイク)に乗ってホテルへ向かってくださいませ。

Charing Pension house. Manalo street.(チヤリーンペンションハウス、マナロストリート)と伝えれば運転手さんはわかります。

費用は100ペソです。費用はもちろんお返しいたします。

追伸:今まで一度もお迎えのアレンジを失敗した事はありません。



以上、よくある質問と回答でした。
こちらで解決しない場合はお手数ですがお問い合わせください。

お問い合わせ


ご相談担当:山本の写真

パラワン留学についてご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。

勧誘は一切しません。

メール、ライン、お電話はすべて山本が対応させていただきます。

「ホームページを見た」とお電話ください。

050-5339-8286
(朝9:00~夜6:00まで365日対応)

LINEで無料留学相談はこちら!
ラインのQRコード

今すぐ お問い合わせ