本当に英語が上達するのか、先生や授業はどうなのか、住む部屋や料理、治安は良いのか?

TOEICスコア無し ⇒ 初受験705点 ⇒ 805点へ!

Kei君の声

(Keiさん、留学6か月)

留学を延長した理由は?

私が当初の予定の4ヵ月間の留学期間を2カ月延長しようと考え始めたのは、授業を受け始めて3カ月が過ぎた辺りでした。その頃には自分自身でも英語力が上達していることを実感していた時だったので、もっと続ければ英語がより身近で自然に使えようになると思ったのが延長することを決めた一番の理由です。ただそれ以外にも、居心地のよいホテルで勉強に集中しやすい環境があることも大きな理由の1つです。

私がそうだったのですが、特に長い期間、語学留学をしようと考えると、本当に英語が上達するのか、先生や授業はどうなのか、住む部屋や料理、治安は良いのか、また近くにレストランやショッピングモールはあるのかなど気になる点が多くなり、ある程度の大きな決断が必要になると思います。

もし今迷っている方がいるなら、ここにはそれらがほとんど揃っていて、生活しやすく、勉強に集中できる環境があるとおすすめ出来ます。勉強に集中したいと思う日は誰にも邪魔されずでき、気分転換をしたいと思った日には観光やレストラン、綺麗なビーチなど、遊びには困りません。

自分のペースで流されることなく勉強したいと思っていた私にはぴったりな学校でした。おかげで日に日に英語が好きになり、同時にこのパラワンのことも好きになりました。ここはマニラや他のフィリピンの都市と比べて町がとても綺麗で、未だにたくさんの自然が残っています。また欧米人に人気の観光地にも関わらず客引きほとんどいません。
あと特に治安に関しては常識の範囲内で行動をしていれば危ない目に会うことはまずないと思います。やはりせっかく外国にいるので、危なくて自由に外出出来ないなどは個人的に嫌だったので、その辺りも気に入りました。

最後にパラワンは旅行するのにもとても素晴らしい場所ですので、特に語学留学を考えていない方でも一生に1度訪れる価値のある場所だと思います。

6カ月留学の成果は?

当初4ヶ月の予定を2ヶ月延長し、約6ヶ月間のパラワンでの語学留学となりました。中学生の文法が分かる程度で辛うじてコミュニケーションが取れるくらいのレベルから始まった私の語学留学ですが、半年経った今はコミュニケーションに困ることは無くなる程上達しました。特に独り言が英語だった時は自分でも驚きました!

特に後半の3ヶ月は学習意欲が自然に出て来て授業以外でも自習をたくさんしました。マンツーマンでの授業は自分でやりたいことを先生に伝えて主体的に授業を進めることができ、先生もそれに対応してくれたのでありがたかったです。

海外で生活したい、働きたい、将来たくさんの国を旅行したいと始めた英語の勉強ですが、集中出来る環境のおかげで、今はこの6ヶ月間の留学期間にとても満足しています。そしてこれからも続けて勉強していきたいと思っています。

もちろん勉強以外では、パラワンの美しい自然を満喫したり、様々な現地の料理を食べたり、先生の子供と遊んだり、一緒に出掛けたりと楽しく過ごせました。
個人的には大好きな海ガメと一緒に泳いだこと、見上げた夜空が満天の星空だったことなどは今でも思い出すと感動します。充実した語学留学であったのと同時に、忘れられない思い出にもなりました。

ありがとうパラワン!
また来るよー!