子供には幼いときから海外で英語に触れさせたいと思っていましたが...

ゆりさん&はなんちゃん

(天満ゆりさん&はなんちゃん)

Q1:留学を決める前はどのようなことでお悩みでしたか?

子供には幼いときから海外で英語に触れさせたいと思っていましたが、仕事をしていると長期の休みもなかなかとれず、また経済的にもうちは庶民中の庶民なので多額を払ってまでの留学は厳しく、それを年に1回継続していけるのかどうか?ということに悩みました。


Q2:どうやって学校を知りましたか?

まず私がワーホリで苦い思いをしたので絶対エージェントを通さないと思いネットで色々調べましたが、行ったところがない所で子供と2人と考えると不安がつのり断念していました。そんな時SNSで検索していたらこの学校のホームページにだとりつき、その時に初めてパラワン島があることも知りました。


Q3:知ってすぐに留学をきめましたか?されなかった方は、どのような不安がありましたか?

今だから言えますが最初はあやしい所かなと思いました。(ごめんなさい)しかし、山本さんに問い合わせたところ私が感じていた不安を一つ一つ解消して下さり、信じて大丈夫だと思いました。


Q4:他にもたくさんの学校があったにも関わらず、何が決め手となって学校を決めたのですか?

親子留学ってほとんどの学校が親も授業を受けないといけず、子供だけレッスンのところがありませんでした。今回特別に子供だけがレッスンで私は付き添うというかたちで受け入れていただけたのが決め手となりました。


Q5:実際に留学されていかがですか?率直な感想をお聞かせください。

乗り継ぎで深夜に空港で過ごすのが一番心配でしたが、マニラ空港内は子供を連れても安心して過ごせました。授業は先生が3歳児の動きに全く嫌な顔せず、とことん付き合ってくれました。部屋での遊びもすぐ飽きてしまい。外へ出る子供にピタリとくっついて声をかけてくれました。子供と2人でトライシクルに乗って出かけても全く問題ありませんでした。必要なものは近場で全部そろうので手ぶらでも行ける環境でした。

ゆりさん&はなんちゃんの声

留学後はどうなりましたか?

⇩ ⇩ ⇩

先生に安心して子供を預けることができました。

ゆりさん&はなんちゃん

(天満ゆりさん&はなんちゃん)

Q1.留学前と今の英語力はどのように変化しましたか?

留学前は全く英語を教えずに行けたので、先生と会いHelloからのスタートでした。日本とは違う国があって英語を話す人がいるということを今回感じてもらえたので子供にとって良い経験になったと思います。帰国後も先生がよく使っていたフレーズを覚えており、何ていうの!と聞くと英語で返事をしてくれています。私自身も先生が子供に教えているのをみて、遊びの中での英語の使い方を学べたので良かったと思います。


Q2.パラワンでの生活はいかがでしたか?

ホテルで一番気になっていたのは水回りですが、シャワーが固定式ではないので、子供を洗うのに便利でした。お湯もちゃんとでました。水圧は日本ほどではないですが暑いフィリピンなので全く気にならなかったです。
安全面ですが、子供と2人でトライシクルに乗って出かけても問題ありませんでした。近くのモールに室内遊具で子供だけで遊べる所があり、放課後に毎日遊びに行きました。現地の子供たちと楽しそうに遊んでいました。その間 親は買い物などできるのでよかったです。


Q3.本校のマンツーマン授業はいかがでしたか?

山本さんには放課後あちこに連れていってもらい本当にお世話になりました。子供の抱っこ~!にも付き合って頂き大変助かりました。先生たちもみんなフレンドリーで会えば必ず話しかけて下さいました。授業は元気いっぱいの3歳児相手で体力勝負だったとは思いますが、最後まで嫌な顔せず付き合ってくれました。かくれんぼやおままごと、お医者さんごっこやお絵かきなどたくさん遊んでもらいました。授業はこうじゃないといけない という決まりがなく自由にさせてもらえたことが本当に良かったです。4日目からママ抜きで授業していただきましたが、先生に安心して預けることができ、私も自分の時間がもてたのでリフレッシュできました。


天満ゆりさん&はなんちゃんの声