フィリピンが本当に英語圏の国なのか分からなかった。

留学1か月、Jimさんの声

(Jimさんの声)

Q1:留学を決める前はどのようなことでお悩みでしたか?

フィリピンが本当に英語圏の国なのか分からなかった。


Q2:どうやって学校を知りましたか?

インターネットでパラワン・留学と検索をかけて知りました。


Q3:知ってすぐに留学をきめましたか?されなかった方は、どのような不安がありましたか?

他の学校と取捨選択をしたいと思いました。パラワンの治安を自分でも少し調べてみたいと思いました。


Q4:他にもたくさんの学校があったにも関わらず、何が決め手となって学校を決めたのですか?

午前、午後ともにマンツーマンで1日6時間レッスンしてくれる学校はここしかなかったから。(セブやマニラの大手の学校は全部、午前か午後のどちらかしかマンツーマンのレッスンがなかった。)


Q5:実際に留学されていかがですか?率直な感想をお聞かせください。

授業はマンツーマンで文法の授業をする時も、ボキャブラリーを増やす勉強の時も、常に英語で会話しながら行います。とにかく英語でコミュニケーションをする練習を日常的に行う事になるから満足です。また、銀行でのトラブルなどの時にすぐに助けてくれたのがとても嬉しかった。

Jimさんの声

こちら

何より、コミュニケーションが楽しくなったので緊張せずに話しかけれるようになりました。

留学1か月、Jimさんの声

(Jimさん、留学1か月)

Q1.留学前と今の英語力はどのように変化しましたか?

留学前は英語先生たちによく「私はあなたの言ってる事を理解したいと思って聞いているけど、それでもあなたの言いたい事がわからない。」と言われていました。それが留学して4週間で「お前とのコミュニケーションが楽になった。」と現地でできた友達に言われました。また、その相手のセリフもしっかり認識できるようになりました。何より、コミュニケーションが楽しくなったので緊張せずに話しかけれるようになりました。


Q2.パラワン留学生活はいかがでしたか?

何より心強かったのは町中が何回、停電してもこのホテルは常に自家発電してくれるので電気やお湯が常にありペースをくずされずに生活できました。夜でも安心して妻と外食に行けるし、レストランでも外国人料金を一度もとられなくてとても快適に過ごせました。ホテルから歩いて2,3分の場所にショッピングモールがあるのも便利でした。


Q3.本校のマンツーマン授業はいかがでしたか?

常に先生と一対一なので、無駄な時間が一分もにのがとても良いと感じます。恐らく先生1人に対して生徒が複数だったら、ちょっとでも分からなくなったり、興味のない話をされたら、思考が止まっていたと思います。また文法の勉強にしろボキャブラリーを増やす練習にしろ常にコミュニケーションを目的にしているのが良かった。

留学1か月、Jimさんの声