よくある質問と回答

留学の回答 お手数ですが「お問い合わせ」ボタンから「○月○日から部屋空いてますか?」とご質問ください。

▷ お問い合わせはこちら

最新の部屋の空き状況を返信いたします。

LINEで質問したい方は下のQRコードをご利用ください。

ラインのQRコード

☎:050-7521-1199
📨:info@pmes.jp

上記IP電話は、山本がwifi環境にいない時は繋がりません。繋がらない時は、お手数ですが2時間あけて、もう一度お電話くださいませ。(電話代は日本の料金と同じです)

留学の回答 できれば今すぐ、お申し込みください。

なぜなら、すぐ「留学前の学習サポート」が無料で受けられるからです。

留学の回答 お申し込みありがとうございます。

留学の流れはこちらをご参照ください。
留学の流れはこちら

留学の回答 日本の指定銀行に10日間以内に留学費用をお振り込みください。

留学予定日まで1か月を切っているような場合は5日以内のお振込みをお願いいたします。

「お申込み」の後、留学費用請求書をメールいたします。ホテル予約に迷惑をかけてしまう場合も考慮してお支払いの期日を過ぎた場合は一旦キャンセルとさせていただきます。

話せるようになるためのトレーニング中心のマンツーマンです。あなたのペースで授業を進めていきます。誰でも簡単に上達していくことができます。

留学の回答 いいえ、何も必要ありません。

日本人はフィリピン入国の時に30日間の観光ビザをもらえます。30日以上の滞在は現地でビザを延長します。まずは「観光」で入国してください。

留学の回答 大丈夫です。

週単位で留学費用を計算いたします。

留学の回答 大丈夫です。

週の途中からでも入学は可能です。受講できなかったレッスンは留学中に埋め合わせるようにいたします。

留学の回答 6時間授業をおススメいたします。

短期留学(2か月未満)の方は7時間も大丈夫です。

留学の回答 はい、なります。

私たちの授業はあなた自身で文章を考え、その文章を話してもらうことによって授業が進みます。つまり、あなたが英語を声に出さないと何も進んでいきません。少しずつでも、声に出していくので誰でも必ず話せるようになっていきます。

留学の回答 目安としては2~3か月です。

日常会話に困らなくなる目安は2か月~3か月とお考えください。



学校についての質問

留学の回答 はい。フィリピンの祝日は学校もお休みです。

あらかじめ祝日情報をご確認ください。
留学前に要チェック!2017年のフィリピンの祝日は?

留学の回答 3か月もしくはそれ以上 > 2カ月 > 1カ月の順番です。

平均の留学期間は約10週間です。

留学の回答 生徒さんは全員日本人です。

ホテル滞在なので、ホテルに泊まる外国のお客さんとも自然に交流することができます。

留学の回答 はい。  

出来る限り早く対応させていただきます。

留学の回答 できる限り対応いたします。  

注)基本は午前と午後の2部制です。A先生が他の生徒さんの担任になるような場合はA先生との一日中のレッスンは不可能になります、ご了承くださいませ。

留学の回答 基本は文法書1冊と日本の単語帳1冊です。(どちらもレベルに合ったものを利用)

あっちの教材、こっちの教材と、ムダに教材は使いません。本当に必要なものをじっくりやっていきましょう。

学校でよく使う教材はこちら

留学の回答 なまりの少ない人を優先的に採用しています。

留学の回答 文法です。

覚えた文法をすぐ、話せるように練習できるからです。



留学生活に関する質問

留学の回答 フィリピンは危険です。

この質問はあなたがフィリピンのどこに留学するか?によって全く違う回答になります。

留学の回答 予防注射をしたほうが安心です。

*ほとんどの方が何もしてこないのが現状です。

留学の回答 月に3万円程度です。

クレジットカードも使えます。多額の現金を持ってくる必要はありません。

留学の回答 部屋の掃除は週3回です。

洗濯は徒歩1分のランドリーショップをお使いください。洗濯ネットに入れて出すだけです。出来上がったら、ただんで返却してくれます。(1キロ28ペソ約70円です。)

掃除はいつでもホテルフロントにリクエストしてください。

留学の回答 コンセントはほとんど(| |)の形です。(日本と同じ差し込みの形です。)

留学の回答 可能です。

朝食はホテルの朝ごはん、昼と夜の食事はご自身の好きなおかず3品を選んでいただけます。昼、夜はご自身でおかずを選べるのでアレルギーの出る食べ物を取らないように気をつけてください。

留学の回答 お酒は問題ありません。

タバコはホテル室内では禁煙です。室外での喫煙をお願いいたします。

留学の回答 はい。

全ての部屋でwifi利用が可能です。しかも、早いです。 

留学の回答 はい。

歩いて5分のところにMMCという大きな病院があります。パラワンには大きな病院が3つあるのでご安心ください。

留学の回答 下のリストでご確認ください。   

持ってきたほうがいいもの薄型のパソコン(音声を倍速にできるアプリ入り)
教材(レベルに合わせた教材をお伝えします。)
防水・防塵デジカメ
オフラインで使える電子辞書アプリ(発音つき)
洗濯ネット、チェーンと鍵(ロッカーを閉めるため)
薬(風邪薬、酔い止め、熱さまし、日焼け止めなど)
海外で使える銀行カード
海外対応のドライヤー(必要な方は)




航空券に関する質問

留学の回答 はい、大丈夫です。

「実際にかかった航空券代金+代行手数料2,000円」で航空券をアレンジさせていただきます。

*航空券は料金が一定ではないことをあらかじめご了承ください。

留学の回答セブパシフィック航空をおススメいたします。

セブパシフィックを使えば「日本からマニラ」も「マニラからプエルトプリンセサ」も乗り継ぎのターミナルの移動がありません。同じ航空会社なので、もし、飛行機が遅延したときでも、無料で次の便の対応してくれます。

留学の回答 以下の通りです。

・ホテルのチェックインが土曜の時、チェックアウトは土曜の正午まで。
・ホテルのチェックインが日曜の時、チェックアウトは日曜の正午まで。

留学の回答 プエルトプリンセサ空港(パラワン)の待ち合わせ場所は以下を参照ください。

「プエルトプリンセサお迎え情報」はこちらをクリック

留学の回答 はい。海外保険には加入されることをオススメいたします。

海外保険につきましては個人の責任にお任せいたします。



以上、よくある質問と回答でした。
こちらで解決しない場合はお手数ですがお問い合わせください。

▷ お問い合わせはこちら